YouTubeで稼ぐ仕組みとは?あなたがお金をもらえる理由

YouTubeで稼ぐ仕組み

YouTubeで稼げるってどういいう仕組みになってるの?
と質問を受けるので、今日はそこら辺をお伝えしていきます。

まずは、真っ白な頭で考えてみてください。
あなたが普段見ているYouTubeを使ってアルバイト以上の稼ぎが可能だとしたらよくないですか?
仕事って好きではないものをして、それの対価として賃金をもらうというイメージが日本ではまだあります。

しかし、YouTubeであれば好きなことや趣味に関連した内容を投稿していくことで報酬を得れます。

さて、そんなYouTubeの稼ぐ仕組みについて本日は書いていきますね!

[スポンサードリンク]


YouTubeで稼ぐ仕組みとは?

YouTubeで稼ぐ仕組み あなたはYouTubeを見たことがありますか?
おそらく8割以上の方がYes!と答えるでしょう。

では、そのYouTubeの収入モデルはどうなっているかを考えてみましょう。

 

例えば、

あなたが、好きなアーティストの動画をクリックしたとしましょう。
そのあと最初に広告が流れてくる場合がありませんか? YouTube広告

※広告のためモザイク加工をしております。

TrueViewインストリーム広告と呼ばれているんですが、
こういった広告が流れることでYouTubeに収益が発生しています。

そして、その広告が貼られている動画を作ってくれた人に対して感謝?の意味合いでその企業から入った YouTubeへのお金の一部を動画投稿者に渡してくれると言う仕組みです。

YouTubeで稼ぐ仕組み とまぁ、こんな感じで、
私たちに報酬が入ってくるって感じです。

聞いたこともないような会社から入金されるということではなく、
YouTubeもっと言えばGoogleから入金されるので、信頼度は抜群ってなわけです。

YouTubeってどのくらい稼げるの?

じゃあ、どのくらい稼げるの?入金されているの?
ということだと思うんですが、一般的にYouTubeで動画が1回再生されると0.1円があなたに支払われます。

1再生=0.1円

ネット上でもこの計算式で言われていることが多いです。
10000回再生されると1000円、
10万回再生されると1万円という感じです。

 

ただし、チャンネル全体での話ですから、動画を作れば作るほど報酬が増えるという仕組みは簡単に理解できると思います。

一般的にはこの1再生0.1円で考えてもらってもいいのですが、 あなたがアップする動画内容や長さ、どのくらい見られているかなどによって変動はします。
私が今まで見たことある数値でいうと、

1再生=0.04円〜0.95円

と上下幅が大きくなっています。
1再生1円ってすごいですよね。

先ほどTrueView インストリーム広告という話をしましたが、 他にも、TrueViewインディスプレイ動画広告というものもあります。

YouTube内での「検索結果画面・関連動画・動画内オーバーレイ」に表示されるもので、 YouTube広告 YouTube広告 などがあります。

こうしたTrueView インストリーム広告やTrueViewインディスプレイ動画広告というものもあります。

この広告をクリックされたり、表示されていることであなたに報酬が入ってくるという仕組みになっています。

天下のGoogleからの入金システム

YouTubeで稼ぐ仕組み なんとなく理解していただけたでしょうか。

今回はYouTubeで稼ぐ仕組みの基本的な部分を押さえました。

インターネットビジネスは怪しいと言われている要因一つには、 報酬の支払いどころが明確でなかったりする場合もあります。

しかし、YouTubeの場合は天下のGoogleから直接入金されますので、
安心して副業に取り組むことができます。

Webでバイトをスタートさせるには持ってこいの媒体であるということがすこしは理解していただけたでしょうか。

YouTubeに動画をアップすることで、報酬を得られるかもしれない。
これは期待に胸が膨らんできますね。

もし、よかったらLINEでお友達追加しておいてください。
Webでバイトの最新情報をお届けしていきます。
友だち追加

[スポンサードリンク]


YouTubeで稼ぐ仕組み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です