YouTubeサムネイルをつくるならこの無料画像編集ソフトがいい!!

ちょっとした画像編集をするだけならおすすめの画像編集ソフトがあります。

こんにちは。 動画戦略コンサルタントのつかもっちゃんこと塚本です。

今日は、無料画像編集ソフト「Photo Scape」をご紹介します!
この「Photo Scape」は無料でダウンロードできますし、基本的な機能がすべて整っているので、個人的にはすごく重宝しています。

例えばYouTubeを実践されている方はカスタムサムネイルを設定するのは必須です。そんなときに大活躍してくれるのがこのPhoto Scapeというわけです。

どんな機能があるの?

Photoscape使い方

トリミング機能

まず私が個人的に一番いいなと思うのは、このトリミング機能です。

自由に切り取ることができますし、また、YouTubeの標準規格である16:9の大きさで切り取ることもできますので、わざわざ縦と横の比率を計算しなくてもいいというわけです。 これは実際に使ってみると、非常に助かりますよ。

Photoscape使い方

文字入れや画像入れ

もちろん、文字を入れることもできます。この文字入れも結構手が込んでいて、「アウトライン」「影」「光彩」「不透明度」など文字に装飾ができるので、可愛い文字やかっこいい文字、目立つ文字というのを作ることができるようになります。

Photoscape使い方3

YouTubeのサムネイルって、文字を目立たせないといけない場合が多いので、そういったときには重宝します。

画像入れとは、画像の中に画像を入れるという感じです。ピクチャーインピクチャーとでもいうんでしょうか?複数枚でも入れることが可能なので、なにかと便利です。背景画像の上に切り抜いた自分の顔を入れれば、かっこいい画像になりますよ。

その他の機能

他にもたくさんの機能があります。

・サイズ変更
・スタンプ
・フィルム調
・フレーム
・モザイク
・ぼかし
・2つの画像を組み合わせる

など、とりあえず基本的な作業はこのソフトでできます。

画像編集ソフトはいっぱいあるが

現在、私はPhotoshop、illustratorと併用してこのPhotoScapeも使用しています。

PhotoScapeは、元を保存できないというデメリットはありますが、その分簡単に作れるので特には影響しません。あ、元というのは画像データにする前の作業ができるデータのことです。

Photoshopやillustratorであれば、その元データがあれば何度でも手を加えることができます。とはいっても例えばYouTubeのサムネイルを作る場合には一から作成してもそこまで作業時間が変わらないのでいいのかなと思います。

photoscape

どこからダウンロードすればいいの?

簡単ではありますが、このPhotoScapeの良さがわかったという方がいましたらぜひ一度ダウンロードしてみることをおすすめします。ダメだったらアンインストールすれば良いだけなので。

ちなみに、Windows版もMac版もありますので、その点でもいいですよね!そしてもちろん無料ですからお金がかかるということもありません。

Windows版ダウンロード
http://photoscape-free.softonic.jp/

Mac版ダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/photoscape-x/id929507092?mt=12

YouTubeをされている方はサムネイルってめちゃめちゃ重要ですから、ぜひかっこいいサムネイルを作れるようになりましょう。

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です