Photoshopで画像切り抜き(トリミング)する方法!サイズや大きさを変えたい時に使う切り抜きツール

こんにちわ。
もっちゃんこと坂本翔太です。

今日はPhotoshop初級編
「画像の切り取り」ってどうやるの?

という非常に簡単なお題に挑戦したいと思います。

Photoshopの画像切り取り

えっ、メチャメチャ簡単じゃんと思う方もいるかもしれませんが、
事実私はわかりませんでした。

ネットで
「Photoshop 画像切り抜き」 で検索しても、
人物の切り取りとか、
必要な部分の切り取りの説明が出てきてしまうんですよね。

そうではなくて、
1200×600の画像を
1000×300にしたいんだ!!

と思いながら試行錯誤していた記憶があります。

だから、Photoshopで編集したのを
違うソフトでサイズ変えてたりしていました!

知ってしまえば、 メチャメチャ簡単なんですけどね…

Photoshopの画像切り取り方法

 

では、実際に画像の切り抜きをしてみましょう。
Photoshop画像切り抜き

こんなきれいな富士山と茶畑の画像があります。

でも、ちょっと縦に長いので、ホームページのヘッダーには不適切です。
そこで、縦側の長さを短くしたい。
そう考えたとしましょう。

そこで、トリミング機能を使いたいわけです。

Photoshop画像切り抜き

正直言って簡単です。
この切り抜きツールを使えば、 自由にサイズを決めることができます。

えっ、こんなに簡単だったの…
私の苦労はなんだったんだ。
と思うほどです。

指定サイズや比率を選んで、
後はあなたの思うままにサイズを指定できます。

Photoshop画像切り抜き

とまぁ、 こんな感じになりました。

簡単すぎる切り抜きツール

私は今までこの
「切り抜きツール」
という存在を知りませんでした。

だから、検索のときも 「Photoshop 切り抜き」
とかで調べていたわけです。

でも、「Photoshop 切り抜きツール」とかで検索をすれば、
なんと、いくらでも方法が出ているではありませんか。

今回は簡単に飛ばしてしまいましたが、
比率を指定して切り取る、
サイズを指定して切り取る
事も可能ですので、 ぜひお試しください。

 

参考URLを載せておきますので、ぜひ!
【切り抜きツール】切り抜きサイズを指定する方法【サイズと解像度】
Photoshopで固定サイズに切り抜く
Photoshopで使いたい、切り抜きツールテクニック10個まとめ

 

なんていうか、 知ってるか知らないかって、
こんなにも結果が異なってくるんだな!
と思ってしまいました。

もし、私と同じ悩みを抱えている方が見てくれたら、 うれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です