あなたのモチベーションは持続していますか?間違った動機付けの方法してませんか?

モチベーションを保つ方法

「モチベーションが上がらない」
「モチベーションを保つ方法を知りたい」

きっと誰もが通る道ですよね。
そんなあなたに今回は
「モチベーションを保つ方法その1」
ということでお伝えしていきます。

 

こんにちわ、動画戦略コンサルタントのもっちゃんです。
動画やYouTubeに関することそして、ネットビジネス全般にコンサルティングをしております。

モチベーションって何?

まずは、モチベーションって何?という概念から考えていきましょう。

モチベーションとは、人が行動を起こすときの原因、すなわち動機を意味する。
組織の中では仕事への意欲を指し、意欲を持つことや引きだすことを動機づけと呼んでいる。
モチベーションが、個々人の意識に関する概念であるのに対し、モラールとは集団的な感情や意識に対して使われる概念といえる。
引用:コトバンク

なんだか難しいですね笑
最初の方の人が行動を起こすときの原因、
すなわち動機を意味するってあたりなら、なんとなくわかりますかね。

 

動機付けができてればモチベーションが上がりやすく、
動機付けができていないとモチベーションが上がらない。

こんな理解を持っていれば大丈夫だと思います。

モチベーションを保つ方法

さてさて、

今日はモチベーションを保つ方法というのをお伝えしていきたいと思っています。

 

人間は、誰でもやり始めというのはモチベーションが高いです。

新しい職場に配属されたとき、
何か新しいものを買った時、
ダイエットをするぞ!と意気込んでランニングをしたとき、
教材を買って勉強し始めたとき、
恋人ができたとき、、、

 

しかし、人間は残念ながら、
初心を忘れて、だんだんモチベーションが保てなくなるのです。

 

私自身も、
三日坊主になったり、
モチベーションが下がったりすることは頻繁にあります。

しかし、そんなときにどうしたらよいのか?

 

答えは簡単!!

「何事も楽しむ」

 

そう、これだけ!なんです。

モチベーションを保つ方法

人間というのは、
好きなことをしているときは、
勝手に自ら進んで行動を起こしているじゃないですか?
時間も忘れて何時間も作業しているじゃないですか?

そうなんです。

モチベーションって、保つものではなくて、
自然に発生するものなのです。

だから、楽しまないとモチベーションは上がってきません。

 

「とはいっても、今の仕事を楽しめません」

 

という方も多いでしょう。
そんな時は、

仕事の中に楽しさを見つける。

これが答えです。

 

単純作業でも、
ルーティーン作業でも、

必ず、何かあなたの楽しさにつながることがあるはずです。
それを見つけてみてください。

 

見つかったら、どんどん楽しんで作業してください。
いつの間にかモチベーションが上がっていることに気が付くはずです。

 

ぜひ、「何事も楽しむ」ことを忘れずに
行動してみてください。

おまけ

最後に、もしあなたが仕事で一所懸命楽しいことを探しても
見つからなかった場合について触れておきますね。

 

結論は、

やめた方がいいです。
その仕事を!

 

あなたにはあっていないのだと思います。

 

苫米地英人さんがよく言っている
have to~しなければいけない
になっていないか?

want to~したい
であるか。

あなたは、後者のwant to~であってほしいと願っています。

 

あなたのモチベーションは持続していますか?間違った動機付けの方法してませんか?

 

モチベーションを保つ方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です