【Twitter】月曜日の出社前に「もう帰りたい」と思った事ありませんか?

全日本もう帰りたい協会

こんにちわ。
もっちゃんこと坂本翔太です。

今日はちょっと面白いTwitterアカウントを見つけたので、
ご紹介とともに私の想いを少し述べさせていただきたいと思います。

26万フォロワーのアカウントとは?

なんと、26万フォロワーもいる巨大アカウントのご紹介です!
https://twitter.com/mou_kaeru

「全日本もう帰りたい協会」
というアカウントなのですが、

要は、社会人に向けたメッセージを流しているTwitterのつぶやきです。

私はこのアカウントを見たときに、
正直ぞっとしました!

月曜日になってしまった
早く週末が来ないかな?
まだ水曜日とか無理

そんな声が日本中でささやかれているのかと思うと、
悲しくて仕方ありません。

確かに、
私の個人的なTwitterアカウントでも、

「日曜日が終わってしまう」
「今日から地獄の平日だ」
「週末しか楽しみが…」

などとつぶやいている人を見かけます。

 

仕事をつらいと思ったら終わり…

私自身今の仕事は、仕事を早く終わってほしいと思ったことはありません。
むしろ時間がなくて、困っているくらいです。

しかし、私もサラリーマン時代がありましたから、
平日が地獄で、週末しか楽しみがない!

という経験はしたことがあります。
それが嫌で独立をしたといっても過言ではないのです。

時計を見ては「あー10分しか経ってない」
トイレに行って時間が過ぎるのを待つ!

そんな生活に飽き飽きしたから、
今の仕事をしています。

全日本もう帰りたい協会

26万人にフォローされている
全日本もう帰りたい協会のアカウントを立ち上げた方には脱帽ですが、

日本人よ!
人生の大半を過ごす仕事の時間を、
つまらないものにしていいのか?
辛い時間が多くていいのか?

私はそう投げかけたいです。

 

別に、私のように起業しろとは言いません。

でも、やりがいがある仕事をして、
毎日が楽しいって思えるような人生を送ってほしい。

本気でそう思っています。

 

もっちゃんの夢を勝手にお話ししますw

私の夢はいくつかありますが、
その中の一つに

「子どもが早く大人になりたいと思える社会の実現」

です。
大人になってもいいことがない、
会社の奴隷になって働くだけ、
大人の目が死んでいる。

そう思っている子どもは少なくありません。

だから、
子どもが早く大人になって、ビジネスをしたい!
と思える社会を実現したいのです。

どうやればいいかはまだ全然わかりません。
でも、思い続けていればきっと何か道が開けると信じています。

 

全日本もう帰りたい協会のアカウントを作った方の
マーケティング力はものすごく参考になることが多いです。

しかし、日本人がこんなにも
仕事が嫌だと思っているなんて、、、。

私は個人的にものすごくショックを受けてしまいました。

 

全日本もう帰りたい協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です